2011年12月31日

ガンジス河で沐浴したよ

【4日目・2011年12月31日(土)】
(デリー→ハルドワール→デリー)


 デリーから北へ300kmのハルドワールで

ガンジス河の源流で沐浴です。


■インドの列車は車内食が豪華


 デリーを早朝6時30分に出発した列車は、

ハルドワールへ向かいます。

111231-1.JPG

 まずは、ミネラルウオーターが!

しかも、コップつき。

111231-2.JPG

 まずは、食前の紅茶から。

111231-3.JPG

 さすが、インドですな。

111231-4.JPG

 そして、コーンフレーク。インドらしくないぞ。

111231-5.JPG

 ようやく主食が出てきましたが、辛い。

111231-6.JPG

 シメは、オレンジジュース。

111231-7.JPG

 停車駅ごとに色んな食事が出てきて面白かった

ですが、乗客の殆どが外国人。

111231-8.JPG


■ヒンズー教の聖地の山寺へ


 ハルドワール駅。

111231-9.JPG

 駅前から激しいお顔。あれ?!誰かに似てる。

111231-10.JPG

 駅前にあった観光案内図。

111231-11.JPG

 街中は、馬車タクシーや、野良牛など何でもありな

状態。

111231-12.JPG

 マンサー・デーヴィー寺院は、山の上にあるお寺。

お寺の門前町は、どの国も同じ雰囲気。

111231-13.JPG

111231-14.JPG

 山寺なので、ロープウエーで登ります。

111231-15.JPG

 運賃は往復48Rp(約96円)。安っ。

111231-16.JPG

 ロープウエイ乗るのに長蛇の列。

111231-17.JPG

111231-18.JPG

 お寺で、ナマステ〜〜〜。

111231-19.JPG

 かわたくもナマステ〜〜〜。

111231-20.JPG

 お寺が眺めた街の風景。

111231-21.JPG


■さぁ、ガンジス河で沐浴だ!


 インドの町の雰囲気って、Deepアジア

っていう雰囲気。

111231-22.JPG

 メインガートです。

111231-23.JPG

 土足禁止なので、靴は預かってもらいます。

 みんな気持ちよさそう。

111231-24.JPG

 かわたくの入浴。河の水は、意外と暖かい。

自身の肉厚のおかげか?!

111231-25.JPG

 面白い子供の写真ポーズ。やせてないぞ。

111231-26.JPG

 野良牛がいっぱい。

111231-27.JPG

 笹舟のような供物が聖なる川に流されます。

111231-28.JPG

111231-29.JPG

 ツーリストポリスとしゃべっていると、

夕方5時30分から宗教的な行事があるとか。

111231-30.JPG

 チャーイで一服。

111231-31.JPG

 こりゃ、完全に宗教イベントだ。

111231-32.JPG

 夜になり、列車の時間ぎりぎりまで

イベントに参加。

111231-33.JPG

111231-34.JPG

111231-35.JPG

111231-36.JPG

 自転車タクシーで駅へ急ぐ。


■デリーへの帰りの列車で2食分もらう


 帰りは、紅茶とサンドウイッチのセット。

111231-37.JPG

 途中の20分ぐらい停車する駅でのワンショット。

111231-38.JPG

 辛すぎるけど、2食分ゲット。

111231-39.JPG

 最後は、アイスクリームまで出てきました。

かなりうまい。

111231-40.JPG
posted by かわたく at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記−海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/255873698

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。