2011年08月17日

小さくまとまっている国ルクセンブルクへ

【5日目・2011年8月17日(水)】
(オランダ・アムステルダム→ベルギー・ブリュッセル
 →ルクセンブルク→オランダ・アムステルダム)


 今日は、ルクセンブルクの首都ルクセンブルクへの

ベルギー経由での日帰り旅行です。

 今回の旅、4ヶ国目の入国です。


■ベルギーの王宮見学


 ベルギー王宮は、ブリュッセルの中心部にあります。

110817-1.JPG

 壁と柱の青白い石と大階段の白い大理石が調和している

玄関ホールと大階段です。

110817-2.JPG

 玉座の間では、では重要な儀式や式典が催されるそうです。

110817-3.JPG

 控えの間は、オーストリア統治の時代から引き継がれている部屋

だそうです。

110817-4.JPG

 出口には、立派な時計がありました。

110817-5.JPG

 現国王?

110817-6.JPG

 恒例の記念撮影です。

110817-7.JPG

 付近は、美術館や公園があるある意味文教地区です。

110817-8.JPG

 路面電車が町の風景に溶け込んでいます。

110817-9.JPG


■ルクセンブルク到着


 ベルギーからルクセンブルクまでは、ベルギー国鉄で

約3時間。意外と遠いです。

110817-10.JPG

 途中、駅の売店で、グリコの変わったチョコ菓子を買いました。

110817-11.JPG

 ルクセンブルク駅。意外と簡素。

110817-12.JPG

 ルクセンブルク語は、ドイツ語に似ているらしいですが、

指差し会話帳が無いので、ドラえもんに「翻訳こんきゃく」を

出してもらいたい気分です。

110817-13.JPG

 緑が多いという第一印象の国です。

世界文化遺産「ルクセンブルク:その古い街並みと要塞群」に

登録されているだけあります。

110817-14.JPG

 こちらは、憲法広場です。

110817-15.JPG

110817-16.JPG

 代議院への道です。

110817-17.JPG

110817-18.JPG


■ノートルダム大聖堂


 ルクセンブルクにもノートルダム大聖堂があります。

この教会の特徴は尖った屋根です。

110817-19.JPG

 ルクセンブルクで一番大きな教会です。

110817-20.JPG

 ステンドグラスがきれいです。

110817-21.JPG

 壁画や彫刻も芸術品という雰囲気です。

110817-22.JPG

110817-23.JPG


■ボックの砲台を見学


 ボックの砲台は、地下要塞跡です。

110817-24.JPG

 急峻な断崖に、18世紀頃にオーストリア軍によって

造られたようです。

110817-25.JPG

 地下迷路のような感じでした。

110817-26.JPG

 鍾乳洞のようにも見えますが、要塞です。

110817-27.JPG

 ちゃんと砲台もありました。

110817-28.JPG

 去年、マカオや韓国の砲台でも同じような

ポーズの写真を撮りましたので、そろそろ

国際問題になりそうです。

110817-29.JPG

 帰りに車窓で見た城塞です。

110817-30.JPG
posted by かわたく at 19:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行記−海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさ〜うらやましい。。最近ヨーロッパに行ってないのよね〜。
めっちゃ行きたいコースやわ。
Posted by ちゃきこ at 2011年08月27日 09:55
ちゃきこさん、おひさしぶりで〜す☆


初ヨーロッパ放浪の旅でした。


また、京都でフリマ出すとき教えてくだせぃ。
Posted by ちゃきこ姉さま at 2011年08月27日 23:15
↑ボケてました↑

上のコメントは、私です(笑)
Posted by かわたく at 2011年08月27日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/222430488

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。